【2022年 新作】ジャガー・ルクルト、流れ星で見る者を魅了する「ランデブー・スター」を発表

ウォッチズ&ワンダーズ 2022で、ジャガー・ルクルトは複数の新作を発表したが、その中でも注目すべきは天文時計だ。数少ないレディスモデルのひとつである「ランデブー・スター」は、流れ星がランダムに流れるという特徴的な機構を備えている。

ランデブー・スター

ジャガー・ルクルト「ランデブー・スター」
自動巻き(Cal.734)。51石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約70時間。18KWGケース(直径36mm、厚さ11.16mm)。5気圧防水。価格要問い合わせ。

細密画で描かれた月と星々

 ジャガー・ルクルトは、予測不能な流れ星によるロマンスを捉えた新たな機構を備えた「ランデブー・スター」を発表した。

ランデブー・スター

ジャガー・ルクルト「ランデブー・スター」
自動巻き(Cal.734)。51石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約70時間。18KWGケース(直径36mm、厚さ11.16mm)。5気圧防水。価格要問い合わせ。

 今作は、雲や月をサファイアクリスタル製のダイアルに描き、その合間をランダムなタイミングに駆け抜けるロマンチックな流れ星の様子を、専用のムーブメント、キャリバー734で実現している。なお今作は、ホワイトゴールドモデルとピンクゴールドモデルの二種類が用意され、その奥行きのある立体的な文字盤構造が特徴でもある。

ランデブー・スター

 これまで、時計に組み込まれたさまざまな装置によって模擬されてきた天体の動きは、規則正しい繰り返しを行う地球の自転や公転に起因するものであった。

 しかし、今作の主題となった流れ星は、宇宙空間に存在する岩屑が地球の大気圏に突入して燃え上がる際に発生する閃光であり、不規則に発生する現象である。スーパーコピー流れ星のこの不規則性と象徴的に尾を引いて輝く様子は、太古の昔から人類を魅了してきたもので、今作のインスピレーションとなったのである。

ランデブー・スター

 ランデブー・スターのダイアルは3層となっており、その最上部は透明なサファイアガラス製で、転写された星が散りばめられている。また、雲と三日月がサファイアガラスの両面に細密画で描かれている。

ランデブー・スター

 その下層に配されているのが、流れ星型のカットアウトを備えるチタン製の回転式円形ディスクである。この回転ディスクの動きによって生まれる流れ星の煌めきは、時計を着用する手首の動きによって、1時間に4~6回とランダムに生じる。これを制御するのが、専用のムーブメントであるキャリバー734。このキャリバー734には、巻き上げリュウズを数回回すことで、この特徴的な機構をいつでも楽しめる機能が備わっている。

ランデブー・スター

 

 18Kホワイトゴールドモデルと18Kピンクゴールドモデルが用意され、それぞれベゼルとラグ、ケースサイドにはダイヤモンドがセッティングされている。

【関連記事】:topkopiスーパーコピー 優良サイト 知恵袋

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s